漫画、アニメ、ライトノベル関係のロゴに使われているフォントの紹介。オタクのためのフォント読本「書体の研究」の情報も。

« 2009年5月 | メイン | 2009年7月 »

2009年6月29日

●[フォント] モリサワが「秀英体」を発売

こんばんは。榊です。

ついにエヴァ新劇場版:破が公開になりましたね。

そのうち見に行くつもりなんですが、それまではネットでネタバレを見てしまわないように気をつけなくては・・・


さて、エヴァとは無関係ですがこんなビッグニュースが。

モリサワが大日本印刷の「秀英体」明朝4書体を今秋より順次発売、とのことです。

まずは2009年秋に「秀英細明朝」がリリースされ、パスポートユーザーにもアップグレードキット2009としてちゃんと送ってもらえるようです。

詳しくは、モリサワのニュースリリースを。
モリサワ:大日本印刷株式会社開発の「秀英体」明朝4書体を今秋より順次発売開始




関連する記事


↑「ゆず屋」トップへ


2009年6月26日

●[フォント] 『魔法少女いすずさんフルスロットル』

こんばんは。榊です。

最近なかなか本屋に行く機会がなかったのですが、昨日久しぶりに行けたので何冊か本を(といっても全部マンガですが)買ってきました。

ゆず屋

  • 『あずまんが大王1年生 (少年サンデーコミックススペシャル)』(Amazon楽天
  • 『いなかの 1 (アクションコミックス)』(Amazon楽天
  • 『こえでおしごと!(2) (ガムコミックスプラス)』(Amazon楽天
  • 『いいんちょ。(1) [Gum comics]』(Amazon楽天
  • 『いいんちょ。(2) (GUM COMICS)』(Amazon楽天

『あずまんが大王』は新装版が出たのでちょうどいい機会と買ってみました。

旧版は持っていないので比較ができないのですが、聞くところによると結構手が入っているようです。今の『よつばと!』に近い絵柄で書き直されている所もあるようですね。

もちろん装幀はよつばスタジオの里見さんです。

『いいんちょ。』は、なにしろヒロイン全員が「“メガネ”で“オデコ”で“いいんちょ。」という内容なのでもう買うしかないなと・・・(笑)


ゆず屋

  • 『異国迷路のクロワーゼ(2) (角川コミックス ドラゴンJr. 111-3)』(Amazon楽天
  • 『魔法少女いすずさんフルスロットル 1 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)』(Amazon楽天
  • 『ぽかぽかばんぱいあ (チャンピオンREDコミックス)』(Amazon楽天
  • 『大正野球娘。 (1) (リュウコミックス)』(Amazon楽天
  • 『おおきく振りかぶって Vol.12 (アフタヌーンKC)』(Amazon

『異国迷路のクロワーゼ』は大好きな武田 日向さん(桜庭 一樹さんの『GOSICK』のイラストの方です)の作品で、ようやく2巻が出てくれました。


『魔法少女いすずさんフルスロットル』は表紙デザインが気になって買った本です。

ゆず屋

使用フォントはタイトルがA1明朝(モリサワ)、著者名がTB弘道軒RG(タイプバンク)のようです。

完全に横使いなのも比較的珍しいですが(『ARIA』なんかもそうでしたよね)、写真には無いのですがオビをつけるとタイトルが完全に隠れ、そしてオビには控えめにしかタイトルが書かれていないという不思議なデザインになっています。

装幀は、案の定、というか予想通りよつばスタジオの里見さんでした。


Average Rating:not rated
  • 出版社:ワニブックス
  • 価格 :¥ 945



関連する記事


↑「ゆず屋」トップへ


2009年6月16日

●[フォント] ネルフのパン?

こんばんは。榊です。

ようやく新居のネット接続の工事が終わり、まともにPCが使えるようになりました。

嬉しい反面、環境が整ったんだからその分仕事しなくてはならないわけで・・・


ネルフ購買部限定 いちごジャム&マーガリンパン

先日、ローソンでこんなパンを見かけました。

ちょっと気になたので買って帰ったのですが、中身は単にコッペパンにジャムを挟んだだけのものでした。

もっとも、気になったのは中身ではなくパッケージの文字なわけです。

ネルフ購買部限定 いちごジャム&マーガリンパン

(実物とあわせるために少し長体をかけています)

エヴァの明朝体といえばフォントワークスのマティスですが、どうやら違うようです。

じゃあモリサワのリュウミンかと思いきや、これも違う。

どうやら、ダイナコムウェアの極太明朝が使われているようです。

(「ち」の1画目を見ると違いが分かりやすいです。)

別にこのフォントが悪いというわけではないのですが、どうせならマティスを使って欲しかったところです。




関連する記事


↑「ゆず屋」トップへ


2009年6月 8日

●[イベント] コミコミから夏コミへ

■ Comic Communication 13

こんばんは。榊です。

昨日は大阪であった同人誌即売会「Comic Communication 13」にサークル参加してきました。

参加された皆様、お疲れ様でした。また、当サークルの本を手にとって下さった皆様、ありがとうございました。

あと、差し入れを持ってきて下さった方もどうもありがとうございました。おやつにありがたくちょうだい致しました。


今回は、事前に会場へ荷物を送る際に Vol.1 と Vol.2 を間違って箱詰めしてしまい、Vol.2 だと思っていた包みがすべて Vol. 1 で、Vol.2 たまたまカバンに入れていた2冊のみという痛恨のミス。

当然すぐに売り切れてしまったわけで、大変ご迷惑をおかけしました。

自宅にはまだいくらか残っているので、次のイベントには忘れないように持って行きたいと思います。


■ 夏コミ

で、サイトトップに大きな文字で書いているのでお気づきかも知れませんが、夏コミ当選しました!

3日目の日曜日。東館です。

さて、新刊どうしたものやら・・・


■ 通販

『書体の研究』の直接通販はこちらのメールフォームで受け付けております。

注文したのに返事が来ないという方は、アンチウイルスソフトやプロバイダの設定によってはこちらからのメールが迷惑メールとして隔離されている場合が多々ありますので確認をお願い致します。




関連する記事


↑「ゆず屋」トップへ