漫画、アニメ、ライトノベル関係のロゴに使われているフォントの紹介。オタクのためのフォント読本「書体の研究」の情報も。

« 2007年12月 | メイン | 2008年2月 »

2008年1月26日

●[ロゴ] 『しゅごキャラ!』のロゴとフォント

『しゅごキャラ!』のネットラジオ、「きけばいーじゃん!しゅごキャラ!じお」が 1 月 23 日から配信開始しています。

パーソナリティは、あむ役の伊藤かな恵さんに加え、しゅごキャラ役の阿澄佳奈さん、加藤奈々絵さん、豊崎愛生さんのあわせて4人と、豪華メンバーです。

ついさっき聴いていたんですが、4人もいるだけあって賑やかで、なかなか楽しいです。

伊藤かな恵さんの初々しさが新鮮な一方、早くもあすみんはベテランの風格が・・・

→ きけばいーじゃん!しゅごキャラ!じお


で、この「しゅごキャラ!じお」を聴きながら何をしていたかというと、『しゅごキャラ!』のロゴをまねてました。

こんな感じです。

しゅごキャラ! ロゴのフォントの説明

ちょっと手を抜いて「キャラ」の文字の影を省略しています。



しゅごキャラ! ロゴのフォントの説明

いつものようにロゴに使われているフォントを挙げておきますと、まず、「しゅご」の文字は視覚デザイン研究所のメガ丸

このロゴだけだと分かりづらいですが、ネットラジオのサイトの「きけばいーじゃん!しゅごキャラ!じお」というタイトルを見ればよく分かると思います。
→ 視覚デザイン研究所
(「書体見本」→「メガG」→「メガ丸」でサンプルを見ることができます。)

余談ですが、「メガG」というのは「メガ丸」のゴシックバージョンで、ファミ通文庫の公式サイト「FB online」で使われているので目にした方も多いはず(どうも『吉永さん家のガーゴイル』のタイトルがこのフォントのようです)。


次に、「キャラ」の文字はグレイグラフィックスさんのFancy Balloon
→ グレイグラフィックス
→ Fancy Balloon

ただし、「キャラ!」の「!」はフォントに無いようです。


最後に、ロゴの eps ファイルを載せておきます。

必要な方はダウンロードして法に触れない範囲でご自由にご利用ください。


しゅごキャラ! ダウンロードファイルのサムネイル

1つめのファイルは普通のロゴ。

→ logo_01.eps(zip で圧縮してあります。)


しゅごキャラ! ダウンロードファイルのサムネイル

1つめのファイルは再利用を考慮して簡略化したものです。

→ logo_02.eps(zip で圧縮してあります。)


Average Rating:not rated
  • 販売元:視覚デザイン研究所
  • 価格 :¥ 35,700



関連する記事


↑「ゆず屋」トップへ


2008年1月14日

●[ロゴ] ゼロの使い魔

2008/07/25 追記:『ゼロの使い魔』のロゴに使用されているフォントの情報はこちら
→ [フォント] 『ゼロの使い魔』のロゴ


昨日は『ストライクウィッチーズ』のロゴの話を書きましたが(→ 1/13 [ロゴ] ストライク ウィッチーズ)、ヤマグチノボルさんつながりで今日は『ゼロの使い魔』のロゴの話を。

というか、作ったのでアップしますというだけなんですが・・・


ゼロの使い魔 ロゴ

とりあえず、こんな感じです。

eps ファイルは、文庫版の表紙と同じ配置のものと、文字をバラしたものの2タイプあげておきます。


ゼロの使い魔 ロゴ

→ zero_logo_01.eps(文庫版の表紙タイプ)(zip で圧縮してあります。)


ゼロの使い魔 ロゴ

→ zero_logo_02.eps(文字をバラしたタイプ)(zip で圧縮してあります。)

eps ファイルなので Illustrator や Photoshop 等で開くことができます。法に触れない範囲でご自由にご利用ください。


しかし、こうしてアップしてはいるものの、需要はあるのでしょうか・・・

カッティングシートに出力して痛車にするのがお勧めの利用法です(?)


Average Rating:not rated
  • 著作者:兎塚エイジ(著)
  • 出版社:メディアファクトリー
  • 価格 :¥ 1,899



関連する記事


↑「ゆず屋」トップへ


2008年1月13日

●[ロゴ] ストライク ウィッチーズ

こんにちは。「ゆず屋」でググってもうちのサイトが(少なくとも最初の数ページに)出てこなくなったのでショックを受けている榊です。

(サイト内で「ゆず屋」という言葉をほとんど使っていないのがまずいんでしょうか。ページランクは変わってないんだけどなぁ・・・)


『ストライクウィッチーズ』が再アニメ化するそうで、そういえば小説版も出ていたけど読んでなかったよなと思い、買ってきました。

文庫を買うときに初めて気がついたんですが、著者:ヤマグチノボルって・・・『ゼロの使い魔』を書いてるいろんな意味でおかしい人じゃないですか!!(褒めてるつもり)

というわけで、島田フミカネさんもヤマグチノボルさんも好きな私は、期待しつつこれから読んでみようと思います。


で、読む前からなんなんですが、『ストライクウィッチーズ』のロゴが結構気に入ったので作ってみました。

ストライク ウィッチーズ ロゴ

こういうカクカクした文字系のフォントが好みで、他で言うなら、『マキゾエホリック』とか、『鉄のラインバレル』なんかのロゴも結構好きです。


eps ファイルのダウンロードはこちら。法に触れない範囲でご自由にご利用ください。

→ strike_witches_logo.eps(zip で圧縮してあります。)


→ ストライク ウィッチーズ 公式サイト

2008/10/18 追記:ロゴに使用されているフォントについてはこちらのエントリーをご覧下さい
→ [フォント] 『ストライクウィッチーズ』


Average Rating:
  • 著作者:ヤマグチ ノボル(著)、島田 フミカネ(著)、Projekt Kagonish(著)
  • 出版社:角川書店
  • 価格 :¥ 600



関連する記事


↑「ゆず屋」トップへ


2008年1月 2日

●[フォント] ジョジョのフォント

何のひねりもないタイトルですが、内容もタイトルそのまんま。

荒木飛呂彦さんの『ジョジョの奇妙な冒険』に使われていそうな文字のフォントです。

特に新しい情報というわけではないのですが、個人的に気になったのでうちでも紹介しておきます。


ジョジョのフォント

1つめのフォントは "i2f Jojomix"。普通のフォントとは違い、擬音などをひとまとめにしたものです。

とりあえず今すぐデジカメのセルフタイマーでジョジョ立ちする自分の写真を撮って、このフォントでそれっぽく効果音をつけたらネットでさらしましょう。

ダウンロードは isf さんのところの "Free Fonts" から。他にもいろんなフォントがありますよ。
→ http://www.i2f.org/


ジョジョのフォント

2つめは、普通の 1 byte フォントでカタカナ。

"Bizareadventure-Regular" という名前は、「BIZARRE ADVENTURE(奇妙な冒険)」からとったものでしょう。

ダウンロードはこちらの左上のメニューから。
→ http://www2.gol.com/users/glow/


まあ、2つともあまり日常的に使えるタイプのフォントではありませんが、何かの際に・・・


Average Rating:
  • 販売元:メディコス
  • 価格 :¥ 10,290



関連する記事


↑「ゆず屋」トップへ